あれこれ キリスト教

無原罪の御宿り

無原罪の御宿り 1618年ディエゴ・ベラスケス画

 

カトリック教会は、ローマ教皇を頂点とする、一つの大きな組織であり、教会会議によって教義が決定されます。
カトリックの教義には、マリアの無原罪(罪がない)、教皇の無謬性(まちがいを犯さない)など聖書にはないものがあるそうです。また、マリアを通して祈ったりもすると。

少しどこかと似ていますね。

教会会議 wikipediaより

教会会議(synodもしくはcouncil)とは、教会の会議。通常はキリスト教教会が、教義や管理上の問題を話し合うために催す会議を指す。公会議は教会全体の会議であるため(あるいはより正確には、会議の参加者たちを教会全体であるとみなす者が集めた会議であるため)にそう呼ばれる。

教会会議という言葉は元は司教:主教の会議を意味しており、現在でもカトリック教会と正教会ではその意味で用いられる。

無原罪の御宿り wikipediaより

カトリック教会における教義
無原罪の御宿りの教義は、「マリアはイエスを宿した時に原罪が潔められた」という意味ではなく、「マリアはその存在の最初(母アンナの胎内に宿った時)から原罪を免れていた」とするものである。

 

認めない教派による否定
ほとんどのプロテスタントには、(一部例外を除き)神の母マリアを崇敬するという概念そのものがない。

プロテスタントには、多くの教派があり、単立の教会などもあり、教会の頭はキリストです。プロテスタントは、聖書だけを真理としています。

 

 

 

シックは真の父母宣布サイトをよく学ばないとならないと思います。何が書いてあるのか。
ほとんどの人が見ていないでしょうし、隅々まで読んでいないでしょう。
サンクチュアリ対策もよく学ぶべきでしょう。どう説明されているのか。
「教会会議」?つまり「本部」で明確にされている教義なのですから…。

それから亨進様が実際どのように語られているのか、
人の話ではなく、できれば字幕付き動画で視聴していただきたいです。
いろいろ字幕を付けてくださっています(2nd Israel 感謝です!)。
活字だけで説教を読むのとは違います。^^

家庭連合の幹部の方々は、自信をもっておられるのであれば、「亨進様の説教を自分で見たらよい、間違いだらけですよ」と言えばいいだけなのになあと思います。

 

 

お父様を慕い求めていきます!

 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-あれこれ, キリスト教