亨進様説教

「待ち望む王国」を印刷できるようにしました

2016.12.18亨進様説教「待ち望む王国」(サンクチュアリNEWS)資料プリントアウトのページにアップしました。

「待ち望む王国」より

神の王国には宗教、政治、経済が付随するとしても、それらから神の国が生まれるのではありません。神の国は根本的に人間と神様の関係性に基礎を置くのです。天一国憲法も同様です。

私たちの社会では人間の権利は神与のものであるにも関わらず人から与えられたものであるとされています。人から与えられたものであるなら人間によって変更することも取り去ることも可能です。あなたの地上での人生が人間の気まぐれによって決定されるということになります。

関係性こそが人生に意味と目的を与えるのです。最終的には超越者、創造主との関係性によって人生に完全な喜びと保護がもたらされるのです。もしそれらがなければ権利とは組織がわれわれに与える特権に他なりません。神様が神の子たちに造り与えた世界は組織が与える特権ではありません。本来の権利があります。創造主によって与えられた譲ることのできない権利です。

 

※字幕付き動画は「2nd Israel」で見れます。

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

 

-亨進様説教