亨進様説教

2013年・亨進様クリスマス説教

2013年12月25日の亨進様のクリスマス説教です。6分ほどですのでぜひご覧ください。
心に響く内容です。
翻訳、そして字幕を付けて下さりありがとうございます。

 

クリスマス説教より

「お父様の前に座っていたこと、一緒にいたことはすなわち神様と共にいたことになるのです。かくも深刻なことだというのです。ただ神様に会うというのではなく穏やかで平安な気持ちになります。神様は生きた、個性を持ったお方なのです。私たちが感じるように神様も全てを感じられます。そして正しいお方であり、罪をご覧になれば怒ることもあるのです。」

 

 

アージュ!

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-亨進様説教