亨進様説教

血の涙

2015.8.9亨進様説教「粗布と灰」より

49:18~

では「血の涙」を持ってきて下さい。この粗布と灰の上に置いた「血の涙」を「統一マーク」の上にかぶせます。
(ヨナ様が演壇の統一マークの上に蔽うように掛けられる)

(カメラに向かい)全体主義者たち、よくあれを見なさい。

あなた達のお父様に対する「憎しみ」を直視しなさい。
王に対する恥を知りなさい。
これから私がここを通るときは、いつもあなた達はあの布を見ることになるでしょう。
そして自分では悟ることのできない偽善をそこに見なさい。
天のお父様に対する虚偽と疎ましさを見なさい。
この「血の涙」はキリストの血の涙を象徴します。
私たちを罪から救うために流された血の涙です。私たちの霊的弱さのために流された血の涙です。
しかしそれゆえに私たちには救世主が必要です。

この「血の涙」はまた神様の苦難の心中を象徴するものです。
真の対象的相対を待ち続けてこられた神様の心情。この地にその独り子を送られ、独り子は迫害と非難、嘲りに晒されました。そしてすべての摂理歴史を抱えて十字架上で死にました。

またこの布(血の涙)は真のお父様の悲しみ―お母様のために生きられ、お母様のために苦労され、お母様のために拷問を受け1万回の十字架に掛られたにもかかわらずサタンの誘惑の杯を飲んだ韓お母さまの裏切り、自己の位置を離れて完全な無秩序をもたらした様を天から見なければならなかった真のお父様の悲しみを象徴します。

またこの布は信仰者の苦難を象徴します。世界中の食口に対する、真のお父様に対する大逆の罪を犯した冒涜者たちによる迫害。姦淫を行なう者、背信者、嘆かわしい蛇、善良な指導者の顔をしているがその本質は悪魔と姦淫を犯した淫婦たち、サタンの金と贅沢と位置と権力のために善良な食口達を搾取する者ども。それがおまえたちだ。

また布はお父様を消去したい悪魔、お父様を蔽い隠したい悪魔達を晒け出し、搾取している組織によって法的にコントロールし、お父様を「所有」しようとしている悪魔を白日の下にするものです。

しかしこの「血の涙」は、私たちを蔽い、力を与えてくれるキリストの血の力をも表すということを忘れてはなりません。
私たちはお父様を陰で疎んじる偽りに満ちた嘘付き共に勝利するでしょう。
私たちを正義に導く聖霊の火を表すことも付け加えます。

こうした状況を通してあなた方は自分達の正体をはっきり現わしました。
また真理に立つ者にとって真理を体現する以外に欲するものがないということ、われわれの内にあり、世界に臨在する御方がいかに偉大なお方かを痛切に明らかにしてくれました。

全体主義者たち!あなた達はわれわれに恐れを抱かせることなどできないのです!

私があなた達を糾弾する時、間違いなくこの「血の涙」を見なければならないのです。
あなた達が愛するふりをしているだけのお父様に対する憎しみを知るのです。

またこの布は、私たちの天一国のシンボル(統一マーク)を取り戻すために血と汗と涙を流し、いつの日かこの布の覆いを引き裂いて涙を流しながらこの栄光の捧げものを真の主人、王の中の王、メシア、真のお父様にお捧げするという我々の決意をも象徴しているのです。

また次のような私たちの誓いを表現しています。
あなた方に私たちを止めることはできない。
その全体主義者の足で踏みつけるとき、灰の中からより多くの人が立ち上ることだろう。
あらたに50のチャンネルが作られるだろう。
私たちの中の一人を黙らせる時、あらたな10万の人々が目覚めることだろう。

あなた方は自分の願いではなく、あなた達の父、悪魔の願いのままに行っている。
真のお父様を神聖冒涜している。

お父様はあなたたちを愛したではないか。
私たちはそういう時を迎えたということです。

 

 

ゴージャスな清平になるようですね。
お城に惹かれてくる人たちが必要なのでしょうか。
そのようなものを求めてこの道にきたのではないはずです。

お父様の愛されたものを愛する。

ただそれだけで十分でしょう。

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

 

 

 

 

-亨進様説教