亨進様説教

真理の剣を持つ

 

そして私達は真理の剣を持ちます。あなたが神様に「この戦いはとても厳しいです。私は今何をしたらよろしいでしょうか。」と尋ねなければならない時、あなたは敵に直面しているのです。

剣は遠くの敵を倒す武器ではありません。それは近くにいる敵を倒す為の武器です。

あなたが神様に何か具体的な祈りを求める時、あなたはサタンと間近に戦っているのです。

サタンはあなたの目の前にいて、あなたの盾をたたいているのです。あなたが真理の剣を取り出した時、敵はすぐそばにいるのです。

私達が全ての神の武具が、神様から直接送られてくることを理解する時、それはまさに、私達が輝く太陽を見るとき、そこから聖なる武具が送られてくるようなものです。
太陽から、私達はサタンの軍隊に立ち向かうのに必要な神の武具が現われて私達に与えられるのです。

たとえ私達がこの世の全ての栄光を持っていなくても、たとえ私達が馬鹿にされ、見下されていたとしても、私達は真理の上に強く立ち、神の全ての武具を身につけて、聖なる兵士として、私達の王を永遠に守る為に立ち上がるのです。

それを誰も妨げることはできません。

「神の武具を身に着けてサタンを打ち破る」Defeating Satan with the full Armor of God  
Rev. Hyung Jin Moon 2015/6/7  より

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-亨進様説教