亨進様説教

三斗の粉、3分割された粉に入れられたパン種はそのすべてを膨らませたのです

マタイ13章
13:33またほかの譬を彼らに語られた、「天国は、パン種のようなものである。女がそれを取って三斗の粉の中に混ぜると、全体がふくらんでくる」。

イエス様は「三斗の粉」と言われました。小麦粉の3つの部分と考えてもいいでしょう。
そこに小さなパン種を入れるのです。

アメリカの独立戦争はどのような経過で起こりましたか。
当時の三分の一の住民はイギリスからの独立に反対していました。
また別の三分の一は無関心でした。
残りの三分の一が独立派でそのために闘う者に資金を拠出しました。
そして全人口の3パーセントが武器を持って戦いました。
それを30パーセントの人が支えたのです。この3分割には大変興味があります。

三斗の粉、3分割された粉に入れられたパン種はそのすべてを膨らませたのです。

全体主義の体制では嫉妬心を煽り、政府が持つ者から取り上げるように仕向けます。
しかし自由の体制では全体の水位が高くなり豊かになることですべての人が恩恵を受けるのです。
もちろん船の大きさは人それぞれであるとしても水位が上昇するとすべての船も上がるというのです。
全国民の生活水準が上がるということです。
アメリカの貧困層も最貧国では貧困とはなりません。その水位が違うからです。

天一国憲法を適用するなら全体が膨らみ始めるのです。
すべての国民の生活水準が上昇するのです。
個々人では異なるかも知れませんが、全体が一様に上がるということです。
これを全世界に適用するのです。小さな天一国憲法が全世界に及ぶということです。聖霊を感じて奮い立ちます!

天国の種をまく人 Kingdom Sower  より
Rev. Hyung Jin Moon 2016/4/17

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、クローズアップ、屋外

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-亨進様説教