お父様のみ言葉

絶対的に信じる者

神様は命令をされるとき、信じる立場で信じられるように命令されるのではなく、信じることができないように命令されるのです。
ノアには120年後にこの世界を審判するから箱舟を作りなさいと命令しました。ところが、箱舟を海辺や川に造りなさいと言えば納得するにもかかわらず、あの高い山の頂上に造りなさいと命令しました。船を造ろうとすれば川辺に造らなければならないのに、山の頂上に造りなさいと言うので、それを信じられるでしょうか。

それは人類始祖が不信することによって堕落したので、神様は絶対的に信じる立場に立てるために、絶対的に信じる者を立てようとしたのです。

ですから、神様は絶対的に信じることができる命令はされません。

お父様のみ言葉(53-93、1972.2.10)
「氏族メシアと天一国創建」

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-お父様のみ言葉