お父様のみ言葉

背信者の道を行くなというのです

共に滅びることがあっても、背信者の道を行くなというのです。

滅びれば霊界に行って良い立場に立つのです。背信者にならなければ、その背信者にならないグループで今後いくらでも発展できますが、背信者は発展できません。それがいつも遮っているのです。それを消化して越えていける力が自分にはないのです。ですから、国に対する背信者や……。より大きな目的のための立場で、ついていかなければならないと決意をしたのにもかかわらず、裏切れば、そこに大きな目的が私をいつも審判する位置で、責任を追及するのです。そこから脱け出す道がないのです。(144-254,1986.4.25)

天聖経 「人間の生と霊魂の世界 」

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

-お父様のみ言葉