亨進様説教 鉄の杖の王国

王の祈り

あなたは心に痛みを感じました。自分の人生を変えたいと思いました。同じパターン、同じ失敗、同じ行き詰まり、同じ失敗による苦痛の繰り返しにうんざりしています。

あなたは自分の人生を神様、キリストに委ね、キリストを人生の主人にし、その歩みに従いたいと思っています。また、たとえ自分は完璧ではなくてもキリストのようになりたいと。しかしキリストによって過程の中で私たちが変わり、聖別されるようにしてください。共に祈って欲しいのです。

あなたが悪い方へ後戻りしていると感じるなら、神様に対する情熱を失ってしまっていると感じているなら、神様を知っているのにそのメッセージを伝えていないのであれば、また神様を知っていても他の人々の所に出向いて話をしていないのであれば、まだ不安に捕らわれているなら、あなたのための祈りが、この祈りが必要です。

私たちは他の人のために祈る方法を学ぶ必要があります。霊的にお互いを大事にする方法を学びます。お互いのために全て行うという事ではありませんが、お互いを力づけ、お互いのために最善を願います。エネルギーと愛を広く一帯に送ります。それを神様に委ねます。

神様、お父様、今日この日にサンクチュアリに共にあってくださり本当にありがとうございます。あなたは私たちを死から蘇らせるみ言を与えてくださいます。キリストを死から蘇らせたのと同じ神様が私の中に生きておられます。

お父様、私たちは知っています。その永遠の力が、打ち勝つ力が全ての死、全ての障害、全ての迫害に勝利できる事を。それがまだ小さな声の中に存在しており、私たちに語り掛け指針と判断力を与えています。それによって私たちは神様のみ言に導かれ、み言の中であなたと過ごします。私たちがもっとあなたに似るようになるために。

お父様、今日ここにいる人々の事を感謝します。様々なキャンプや活動に参加してきました。お父様、この中に後戻りする事にうんざりしている人がいるなら、また絶えず険しい道のりに行き着くことに疲れ果てている人がいるなら、今すぐに降りてきてくださり、また彼らの願いと祈りに耳を傾けてくださるようお願いします。あなたの心情の中にこの祈りを捧げます。

お父様、私は罪人です。私は失敗しました。自分に依存する事にうんざりしています。それは同じ苦痛の繰り返しになるだけです。非難、苦痛、不安の同じ繰り返し、同じ間違いの繰り返しです。今すぐにそれを変えたいのです。

今日は私のための日です。私が偉大だからではなく、偉大な事をしたからではなく、あなたの愛と恩寵が豊かであるためです。

敬愛する神様にお願いします。私の心を変えてください。それは壊さなければならない石です。それを破壊してください。そして私に肉の心を与えてください。あなたの愛を感じることができるように。あなたが何を憎むかを感じることができるように。そうすれば私は善と悪を判別できます。何があなたに喜びをもたらし、何があなたに苦痛を与えるかが判別できます。

あなたを人生の中心にしたいです。私の人生の主人にし、もう一度あなたを私の父にしたいのです。そして私の人生をあなたに捧げます。イエスの名において、キリストの名において、再臨主の名において今日全てを送ります。アーメン。アージュ。

鉄の杖の王国21
Kingdom of the Rod of Iron 21

Rev. Hyung Jin Moon
2018/7/22

PDFページへ

 

 

 

-亨進様説教, 鉄の杖の王国