亨進様説教

その鍵を回してドアを開けるのはあなたです

それは、天一国では普通になるはずのことです。問題は、私たちがサタンの王国に住んでいるからです。あなたの父親を称えるのは普通のことで、裏切らないのも普通です。父親のためなら命をかけて、死んでもいいと思うのが普通です。あなたの父が王の王でありそれが再臨主であったならば、普通です。神とともにいるのなら当然のことです。

このようなことが異常になったのは、私たちがサタンの支配下にあるので、地域の共同体や社会や文化としての私たちが、非常に弱くなったからです。私たちが宮殿にはいり、神の王国がくるとき、王国の力が大きくなり、王国はもっともっと大きな波によって帰って来、あなたはもっと暴露されるでしょう。如何に弱く如何に臆病であるのが露出されるようになります。

私の声が聞こえますか?もっともっとあらわになってきて、待つほどにあなたが臆病者なのをみんなが見ます。

ですから、このクリスマスのときに、キリストとの関係を深く考え、永遠の命について深く考え、天国と地獄と地上界と霊界での永遠の命について深く考えてみてください。

私はどこに住んでいますか?善と悪の両方を選ぶことはできません。善と悪のどちらかを選ばなくてはなりません。光と闇の両方を選ぶことはできません。光と闇のどちらかを選ばなければなりません。結婚と姦通の両方を選ぶことはできません。結婚と姦通のどちらかを選ばなければなりません。

忠実さ、誠実さ、名誉、真実、神との関係においての存在を探求することを選ばなければなりません。それはあなた次第です。鍵を持っているのはあなたです。贈り物を与えられたのはあなたです。その鍵を回してドアを開けるのはあなたです。

クリスマス礼拝
Christmas Service
Rev. Hyung Jin Moon
2016/12/25

 

 

-亨進様説教